こんにちは。ゴールデンレトリバーのカイザー(仮名)です。皇帝です。

20150731_IMG_6672_640sq

それは、夏も終わりに近づいたある日のことでした。
僕の身体を洗い清めていた下僕2が、突然、小さな悲鳴をあげました。

20150731_IMG_6675_640

「どうした、下僕2よ」
『……いえ、陛下はなにも、お気になさらず』

気にするなと言われても納得できないほど、挙動不審な下僕2。
風呂から上がった僕を、タオルドライもそこそこに床に寝かせて仰向けにひっくり返し、いろいろなグッズをスタンバイ。

20150926_IMG_7355_640

綿棒、セロテープ、フロントラインスプレー、医療用マダニとりピンセット……。
ああ、僕、マダニに喰われてるのか……最近は蚊に刺されまくりであちこち痒いけど、そのうちのどれかがマダニなんだな……。

20150903_IMG_7202_640

しかし下僕2は僕の股間の毛を執拗にかきわけます。
おかしいな……そこは別にかゆくない……。

20150903_IMG_7197-censored_640

『乳首……?』
「む?」

20150903_IMG_7198-censored_640

『なんだ、 乳首 じゃないですか! まぎらわしいなあ!』

20150903_IMG_7201_640

「下僕2よ、まさかとは思うが、余の 乳首 を マダニ と間違えたのか?」

20150903_IMG_7199-censored_640

『だって ちnこ の脇ですよ? こんなところに乳首があるなんて思わないじゃないですか! さわった感じ、てっきり 大きめのマダニ がくっついているのかと……』

「失礼な! そなた何年僕の従者をやっておる!


僕の乳首は昔から、」


20110922_DSCN1579_640

「この位置だ!!」


20110724_DSCN1300_640

……ああ、しょーもな。


Flickrに、マダニと間違えやすいモノの写真を追加しました。


ああほんと、しょーもな。

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村 ゴールデンレトリバー