こんにちは。ゴールデンレトリバーのカイザー(仮名)です。皇帝です。

20160330_EOS_M3_1927_640

春に花をつけるモクレン、ハクモクレン、コブシ。どれもモクレン科モクレン属の植物だそうです。

20160329_EOS_M3_1870_640

同じモクレン科モクレン属の植物ですから、花が咲く時期だけでなく、花の形も微妙に似ていてややこしいです。

20160329_EOS_M3_1871_640

僕の従者下僕2は、毎年この時期になると、ハクモクレンとコブシの見分けがつかずに混乱します。

20160329_EOS_M3_1874_640

そこで今日は下僕2の個人的な覚書。まずはコブシについて。

20160329_EOS_M3_1873_640

コブシはこのように、花びらがぺらーんと全開になり、中心のおしべめしべがよく見えます。

20160329_EOS_M3_1878_640

対してハクモクレンは、タイトな咲き方をします。花が終わるぎりぎりまで全開にはなりません。
全開になるときは花びらが落ちるときです。

20160330_EOS_M3_1923_640

また、ハクモクレンは意地でも花を上向きで咲かせたいらしく、普通にカメラを向けるとあおり写真ばかり撮れます。

20160330_EOS_M3_1919_640

ちなみにモクレンは紫色。紫木蓮と書いてシモクレンと呼ぶこともあるそうです。

20160330_EOS_M3_1917_640

意地でも上向きに花を咲かせるのはハクモクレンと一緒。


さてここで問題です。

20160330_EOS_M3_1925_640

下僕2が僕の額に乗せたこの花びらは、モクレン、ハクモクレン、コブシ、どれでしょう?


……あまり僕で遊ぶと花びらですとろい。

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村 ゴールデンレトリバー